ひまわり証券のエコトレFXはポートフォリオが魅力

ひまわり証券のエコトレFXはビギナーにも優しい

ひまわり証券はシステムトレード用ツールの開発に早くから力を入れており、2008年1月に完全自動売買はもちろん、バックテストやロジックの構築までオールインワンで可能な高機能システムトレード(シストレ)ツール「トレードシグナル」をリリースしました(2012年1月提供終了)。

 

その後も自動売買ツールの開発を進め2010年4月には、無料かんたん・選ぶだけのFX自動売買シストレツール「エコトレFX」の提供を開始。そして昨年、同ツールを更に簡単に、もっと使いやすくリニューアル。従来のシステムトレードは、初心者でも簡単に使えるものがなかったように思いますが、エコトレFXは自社のシステム部門で開発し、日本人向けの唯一のシストレ・プラットフォームです。また、ログインして専門用語が出ても、マウスを置けば簡単な解説がすぐ出て挫折しにくくなっていたりと初心者に心強い配慮がなされています。

 

ひまわり証券のエコトレ24

 

 

公式ホームページから口座申込

 

 

「このエコトレFXには厳選された売買システムが30個ほど搭載されています。そして、それぞれ売買ルールや過去のデータが開示されており、ランキングなども公開しているので、運用期間ごとに成績のいいものから使うということもできます。だから自身に合った売買システムではをかんたんに探せるわけです。トップページでは、どの売買システムが動き始めたかとか売買の結果などがひとめで確認できるよう表示されています。

 

さらに、ひまわり証券では、ビギナーに向けて売買システムを3つ組合わせたポートフォリオ「おすすめポートフォリオ」を用意しています。値動きが小さい場面でのスキャルピングタイプや、ピークアウトを狙った逆張り、ブレイクアウトでの順張りなど確かに組み合わせるとものすごく成績アップしそうですね。市場の様相に合わせて組み合わせを調整することもできます。

 

「エコトレFX」は、FXのトレードというより、いつでもやめられる投資信託という感覚で考えてもらっていいと思います。エコトレFXは「i-mode」「EZweb」「Yahoo!ケータイ」の3キャリアに対応しています。キャリアに対応しています。これなら通勤時間や昼休みの合間など、ちょっとした時間でも運用状況のチェックができることになります。

 

エコトレ24のモバイル

 

公式ホームページから口座申込